ネットで会う事が不安な方への提案

サポートに対する不安じゃなくて、そもそもネットを通じて会う事への不安がある方って多いのではないかと思ってました。

 

前日や、当日のメールでこういう方が、たまにいらっしゃるんです。

「私が22時までに友達に連絡をしないと、友達が警察に連絡するようになってます」

本当に少ないですが、1年に2人くらいこういうメールを送ってくる方がいらっしゃいます。

 

今は、マッチングアプリなどを利用した事がある人や、男女関係なくTwitterなどで出会った事がある人というのは意外と多いと思います。

そういう方でしたら、ネットで会う事に抵抗が少なかったりするのですが、全くそういう経験がない人は「ネットで会ったら殺されるかも・・・」ぐらいに思う人もいるようです。

 

実際に、ネットを介した殺人事件が起こると、その時に入っていたサポートの予定のほとんどがキャンセルになった事があります。

 

えっ!なに?私、殺人鬼だと思われた(^_^;)???

かなり心外なんですけど・・・、って事になります。

 

なので、そこまで心配されるのでしたら、会わない方が良いのではないか・・・

と思う反面、やっぱり処女は卒業したいからメールをくれていると思うので、こうしたら良いのではという事を考えました。

 

「◯月◯日に{私のメールアドレス}の人に会います」という置き手紙のような物を、簡単には家族に見つからない所に置いておくというのはいかがでしょうか。

 

ただ、すぐに見える所には置かないでください。そして帰ったら、すぐに細かく破いて捨ててください。

 

そうしたら、わざわざ友達に言わなくて済むし、「帰って来れる」という最低限の安心は得られるのではないでしょうか。

 

この記事を書いていること自体、「もしかしたら置き手紙を書いているかもしれない」と私が思う事になるので、最低限、家には帰れるはずです。

その置き手紙を破棄してもらわないと、私が困るので。

 

でもなるべくなら止めてくださいね。

もしサポートの最中に、家族に見られて連絡が来たりしたら嫌ですから・・・

友達にわざわざ言うくらいなら、置き手紙の方が、ご依頼者さま的にも良いのではないのかと思って提案してみました。

タイトルとURLをコピーしました